マァジ

メーカー紹介

マァジ

MASI

「北限のオリーブオイル」 =エレガンスを味わう= ヴェローナでは古くから「オリーブが育つところでは素晴らしいブドウが育つ」と言われてきました。それぞれのワイナリーが自家用に少量生産しているヴァルポリチェッラ地方では、セレーゴ・アリギエーリ伯爵家は数少ない本格的なオリーブオイルの生産に取り組んでいます。アリギエーリ伯爵家は「神曲」を書いたダンテの直系の子孫で、ダンテの息子ピエトロが1353年にヴァルポリチェッラの土地を購入して以来、ワインやオリーブオイルを造り続けてきました。実はこの地はオリーブが採取できるイタリアの北限の地でもあり、その淡白な味わいは他のどの地でも真似のできない爽やかな優雅さが特徴。また、ダンテがアディジェ川を望む丘にあるオリーブの木陰で「神曲」の一部を書いたという言い伝えからアリギェーリのオイルは「詩人のオイル」とも呼ばれています。

このページの先頭へ