オルト

メーカー紹介

オルト

ORTO

グルメだけが知る本物の味
1930年設立以来、マルケ地方の伝統的な味と品質を守り続けているオルト社。何よりも素材にこだわり、保存技術など品質管理の技術開発に努力を重ね、最高級の製品づくりを目指しています。オルト社では、オリーブの実をはじめ、アーティチョーク(朝鮮アザミ)、キノコ類などさまざまな野菜のオイル漬けや美味しい前菜などを生産しており、その技術と品質管理についての技術開発を日々重ねています。その品質と味わいは世界的にも高い信頼を得ています。
ラベルにある商標 ORTO CONSERVIERA CAMERANESE(オルト・コンセルヴィエラ・カメラネーゼとは、
【オルト】とは、昔の家にはよく見られたが、小さな家庭菜園をするような家の裏庭の総称。
【コンセルヴィエラ】とは、英語のpreserve「保存食」の意味。
【カメラネーゼ】とは、オルト社のあるマルケ州の州都アンコーナの近郊の町の名がカメラーノ。その街(カメラーノ)の名前が由来

このページの先頭へ