テヌータ・カステルブオーノ

歴史

ワイナリーは、イタリアの有名な彫刻家、アルナルド・ポモドーロによりよってデザインされた初めての建築物で、これだけをとっても非常にユニークで貴重なものと言えます。

テヌータ・カステルブオーノは、ウンブリアの2つのコミューン、モンテファルコとベヴァーニャにまたがるところに位置しています。ぶどう葉竹は、この地域の固有品種であるサグランティーノ種を主体に、サンジョヴェーゼ種、カベルネ種、メルロー種を栽培しています。

このページの先頭へ