ワイナリー紹介 | 日欧商事 - JET

トラヴァリーニ

ワイナリー紹介

トラヴァリーニ

TRAVAGLINI

1958年にアルトゥロ・トラヴァリーニが設立して以来、三代にわたってワイン造りの情熱を伝えてきたワイナリーです。同社の原料ぶどうが栽培されるガッティナーラ地区は約1億5千万年前の氷堆積土壌で、花崗岩、斑岩、石英、長石、鉄などの鉱物質に富んでいます。カルシウムやマグネシウムが多く、石灰岩が含まれていないため酸化反応が起こりやすいというイタリア国内外でもまれな土質が、ワインの豊かなアロマとバランスを造り出します。

このページの先頭へ