ワイナリー紹介 | 日欧商事 - JET

イタロ・チェスコン

ワイナリー紹介

イタロ・チェスコン

Italo Cescon

イタロ・チェスコン社はベネチア市の近くに位置し、1957年に設立された家族経営のワイナリーです。シンボルとなっているワインボトルにブドウの小枝を結び付けるアイディアは現オーナーの祖母アンナが考えたものです。彼らのワイン造りに対する信念は設立時から変わらず、研究と開発を継続して、地域の文化と融合し、自然を敬いながら最高のワインを造ることです。

このページの先頭へ