ヴァルフィエリ

ワイナリー紹介

ヴァルフィエリ

VALFIERI

1961年にアルバ(Alba)で設立されたヴァルフィエリ社。 創設者のロサンジェラ・クレリチ・リカドンナは、ピエモンテで古くからワイン造りに携わる家の出身です。 伝統に基づく古典的なワインを生産するため伝統的なセラーと新しい設備を駆使してきました。 1980年にその生産拠点はぶどう栽培の中心地コスティジオーレ・ダスティに移され、息子のアンジェロ・クレリチ、娘のマリア・キアラ・クレリチにワイナリーの運営が引き継がれました。 設立から30年以上経過しワインをめぐる環境も劇的に変化しました。ワインビシネスが国際的になっても伝統に忠実であり、しかし過去の手法を繰り返すだけでなく、常に品質を向上させる事に力を注いでいます。

このページの先頭へ