スピネッリ

ブドウ畑

安心の自社畑

ブドウ畑はランチャーノに程近いサンタ・マルゲリータのエリア内、サングロ河沿いの海抜200mの南西向きに位置しています。この自社畑(40ヘクタール)では、ヴィンチェンツォ氏の息子であるアドリアーノ氏とカルロ氏によりプレミアムブランド「Terra d’Aligi」が造られています。(年間生産量3,500ヘクトリットル、500,000本)1990年代後半には、エノロゴとしてリカルド・ブリギーニャを迎え入れました。

このページの先頭へ