News新着情報

2021年11月11日

FERRARIが史上最多の4度目のProducer of the Yearに輝きました!

世界最高峰のスパークリングワイン・コンペティション

“シャンパン&スパークリングワイン・ワールド・チャンピオンシップ 2021”において

フェッラーリ社は史上最多4度目の最優秀生産者賞“Producer of the Year”に輝きました!

2021年10月29日に発表となりましたが、毎年ロンドンで行われている世界最高峰のスパークリングワイン・コンペティション、“シャンパン&スパークリングワイン・ワールド・チャンピオンシップ 2021”において、フェッラーリ社は4度目の最優秀生産者賞“Producer of the Year”に輝きました。

フェッラーリ社は同賞を2015年、2017年、2019年にも受賞しましたが、2021年大会においても、12のゴールドメダルを獲得し、イタリアを世界最多のメダル受賞国として牽引しました。

また、12のゴールドメダルと8のシルバーメダルを獲得したフェッラーリ社は、世界最優秀生産者賞に輝いただけではなく、イタリアのスパークリングワインのうち、トレントDOCを最も多くのメダルを受賞した格付としても押し上げました。そしてまたしても、イタリアのスパークリングワインの58のメダル受賞がフランスの受賞数の52を上回ることになり、イタリア国内でもTOPニュースとして報じられました。

フェッラーリ社の受賞について特筆すべきことは、偉大なるリゼルヴァワインが受賞しただけではなく、ノンヴィンテージ・ワインも受賞したことです。例えば、1902年の創業以来変わらずに大切に造り続けているトレントDOCの象徴的ワイン“フェッラーリ・ブリュット”(2016年大会には“ブラン・ド・ブラン”のカテゴリーで世界一となり、2020年大会では“最優秀イタリア産スパークリングワイン”に輝く)や、マキシマム・ブラン・ド・ブランやマキシマム・ロゼもゴールドメダルを獲得していることです。このことは、トレンティーノの山々が育む環境が世界トップクラスのスパークリングワインを算出する偉大なるテロワールを形成しているということ、そしてフェッラーリ社のワインの総合的な品質の高さを世界に証明しています

今大会の授賞式は、昨年に引き続き、11月22日にヴァーチャルセレモニー形式で行われ、特別賞も発表されることになっています。

お世話になっております。
世界最高峰のスパークリングワイン・コンペティション“シャンパン&スパークリングワイン・ワールド・チャンピオンシップ 2021”において、フェッラーリ社が史上最多4度目の最優秀生産者賞“Producer of the Year”に輝きました!
フェッラーリ社は同賞を2015年、2017年、2019年にも受賞しましたが、2021年大会においても、12のゴールドメダルを獲得し、イタリアを世界最多のメダル受賞国、そしてトレントDOCをイタリア最多受賞の格付として牽引しました。受賞アイテムや詳細に関しては、こちらをご覧ください。

Congratulazioni a Ferrari e a tutta la Trentodoc!!!

新着情報一覧に戻る