ジョルジョ・オデロ 2007【カンティーナ・プリヴァータ】

Giorgio Oderoジョルジョ・オデロ 2007【カンティーナ・プリヴァータ】

【味わい】現在のワイナリーオーナーの父親であるジョルジョ・オデロ氏の名を冠したワイン。若かりし頃ブルゴーニュ地方で会得したピノネロクローン栽培の経験を基に造られたこのワインには、彼への名誉と尊敬の念を込められています。赤い果実、ユーカリ、コーヒーやヴァニラといった香りのハーモニー、そして熟した果実味とタンニンがとてもエレガントでバランスのよい余韻を長く楽しめます。

Giorgio Odero ジョルジョ・オデロ 2007【カンティーナ・プリヴァータ】

原産国名

イタリア イタリア

生産地域

ロンバルディア州パヴィーア県カステッジョ市 ロンバルディア州パヴィーア県カステッジョ市

VINTAGE 2007
格付 オルトレポー・パヴェーゼ DOC
商品分類 果実酒
ブドウ品種 ピノ・ネロ
ボディ フル
AWARDS BIBENDA Cinque Grappoli:(10,11)
Gambero rosso 3 Bicchieri:(05,07,08,10,11,12)
容量/入数 750ml/1
キャップ 天然コルク
容器
個体サイズ 78x78x312mm/1.275kg

商品コードや ITFコード、パッケージやワインのヴィンテージ等は、変更になる場合があります。ご了承ください。