Foodフードを探す

ステリルガルダ

業務から小売りまで、市場の様々なニーズに対応

ステリルガルダ社は、イノベーション、最新テクノロジー、たゆまぬ研究心により品質向上と日々の使いやすさを常に求め進化してきました。

 

いち早くテトラパックを取り入れた先駆者

ステリルガルダは、1969年に設立され、UHTやテトラパックを積極的に取り入れた先駆者的企業でもあります。

工場は、ロンバルディア州のガルダ湖に近いカスティリオーネ・デッレ・スティヴィエレに位置し、現在では一日に約1,600トンの原料から約250万個の様々な製品の生産を行っています。

 

現在でも市場を牽引するリーダー的存在

UHT牛乳や生クリームの生産では世界のリーダー的存在でもあり、その技術でフルーツジュース、ネクターやトマトパッサータなどの生産にも成功しました。リコッタ、マスカルポーネにおいては、世界でも初めてUHTでの生産に成功しました。