pasta risotto リコッタとグリンピースの冷製コンキリエ・パスタ

リコッタとグリンピースの冷製コンキリエ・パスタ

調理時間 30分

材料(4人分)

作り方

  • ミントの茎を取り除き、葉を洗わずに布で綺麗に拭き、みじん切りにする。
  • ボールにリコッタと①の刻んだミントの葉を合わせ、オリーブオイルを少量加えてよく混ぜておく。
  • グリーンピースを塩を加えた水で数分茹でておく。そのお湯は捨てずに、パスタを茹でるのにも使用する。
  • エシャロットをみじん切りにし、オリーブオイルを引いたフライパンで中火で炒める。
  • エシャロットがキツネ色になったら、 ③のグリーンピースを盛り付けように少しだけ別に取っておき、残りはエシャロットと一緒に数分炒める。
  • 深さのあるボールか鍋に②のリコッタ、おろしたペコリーノチーズ、大さじ1のグリーンピースのゆで汁とオリーブオイルをなめらかになるまでよく混ぜ合わせ、塩・こしょうで味を整えておく。
  • ③のグリーンピースを茹でた湯でコンキリエパスタを茹で、アルデンテが残っている状態で湯を切ったら直ぐに冷水をかけて熱を取る。
  • ⑦のパスタをボウルにいれ、グリーンピースを飾りこしょうを加えたら完成。

ステリルガルダ・アリメンティ社は、1969年創業のイタリア北部 ロンバルディア州にある大手乳製品メーカー。近年では、賞味期限と美味しさを長持ちさせるテトラパック社の技術を用いて、世界で初めてリコッタチーズのテトラパック化に成功しました。
乳製品業界において、UHT(超高温殺菌)技術においてはヨーロッパでもトップクラスの技術を持っています。

コメントを投稿するには、会員登録・ログインが必要です。