appetizer リコッタとナスのファッロのサラダ

リコッタとナスのファッロのサラダ

調理時間 40分

材料(4人分)

作り方

  • 鍋に湯を沸かし、塩を入れてファッロを30分ゆでる。
  • ナスを洗って1センチ角のサイコロ状に切り、フライパンにオリーブオイルとにんにく1片を入れ火にかけ香りが出たら、なすを加えてきつね色になるまで約10分炒める。
  • ボウルにリコッタを入れ少量のオリーブオイル、塩・こしょうで味をととのえ、ミントの葉をお好みの量を加える。
  • アルデンテに茹でたファッロの水気を切って、②の茄子と一緒に③に合わせる。
  • 少量のオリーブオイルを加えたら完成。

ステリルガルダ・アリメンティ社は、1969年創業のイタリア北部 ロンバルディア州にある大手乳製品メーカー。近年では、賞味期限と美味しさを長持ちさせるテトラパック社の技術を用いて、世界で初めてリコッタチーズのテトラパック化に成功しました。
乳製品業界において、UHT(超高温殺菌)技術においてはヨーロッパでもトップクラスの技術を持っています。

コメントを投稿するには、会員登録・ログインが必要です。