pasta risotto リコッタとほうれん草のトルテッリ

リコッタとほうれん草のトルテッリ

調理時間 110分

材料(4人分)

作り方

  • ほうれん草を水洗いし、水気を切って、水大さじ4を入れたフライパンに移す。
  • 塩を加え、蓋をして約5分ゆでる。ゆでたほうれん草は、水気を絞ってみじん切りにしておく。
  • ボウルに小麦粉、卵、ほうれん草を入れ、生地が柔らかくなるまでこねる。
  • ③の生地をラップで包み、冷蔵庫で45分間休ませます。
  • 大きなボウルに、リコッタ、おろしたパルメザンチーズ、塩・こしょうを加える。
  • ➄の材料が均一に混ざったらラップをし、生地が完成するまで冷蔵庫で休ませる。
  • トルテッリの生地を冷蔵庫から取り出して薄くなりすぎないように伸ばす。
  • パイカッターで約6cmの正方形をたくさん作る。
  • スプーンを使って生地の中央に、⑥のフィリングを置き、生地を三角に折ったら生地のふちをしっかりと閉じる。
  • 三角形のニ辺の両端の角を合わせて人差し指で閉じる。
  • トルテッリを小麦粉をひいたトレーの上に並べる。
  • 塩を入れたたっぷりの熱湯にトルテッリを入れ、浮き上がってきたら完成。
  • お好みでセージで香りづけをした溶かしバターに和えると更に美味しくいただけます。

ステリルガルダ・アリメンティ社は、1969年創業のイタリア北部 ロンバルディア州にある大手乳製品メーカー。近年では、賞味期限と美味しさを長持ちさせるテトラパック社の技術を用いて、世界で初めてリコッタチーズのテトラパック化に成功しました。
乳製品業界において、UHT(超高温殺菌)技術においてはヨーロッパでもトップクラスの技術を持っています。

コメントを投稿するには、会員登録・ログインが必要です。