Wine & Liquorワインを探す

ラトエヨ

ラトエヨ・ワイナリーは、2000年にブドウ栽培家、フェルナンダ・サライヨンにより設立されました。

フェルナンダのファミリーは、何世代もの間、この土地で情熱をもって献身的にブドウを栽培し、高品質ワインを造っていました。

ワイナリーは、ヴァッレ・ダオスタ州、アオスタ郊外のアイマヴィーユ村にあります。この村は、渓谷の真ん中にあり、ブドウ栽培に非常に適した土地です。ラトエヨのブドウ畑の区画は、各々1000~3000平方メートルで、トータル2ヘクタールになります。

標高は600~650mで、畑は東西を向いています。

ラトエヨ社オフィシャルサイト(イタリア語)