appetizer ドライトマトとオリーブのケークサレ

ドライトマトとオリーブのケークサレ

調理時間 60分

材料(6切れ分)

  • 小麦粉 …250g
  • ステリルガルダ リコッタ UHT …100g
  • …3個
  • オリーブオイル …大さじ4
  • ブラックオリーブ …50g
  • ドライトマト …50g
  • 燻製スカモルツァチーズ …50g
  • サラミソーセージ …50g
  • パルメザンチーズ …20g
  • ベーキングパウダー …16g
  • …適量

作り方

  • ボウルに小麦粉、パルメザンチーズ、ベーキングパウダーを入れ、さっくり混ぜる。
  • スカモルツァチーズとソーセージはさいの目切りにし、ドライトマトとオリーブは粗みじん切りにする。①のボウルに加え、混ぜ合わせる。
  • 別のボウルに卵を溶きほぐし、オリーブオイル、塩、コショウ、リコッタチーズを加えて混ぜておく。そこへ、②を加え、粉っぽさがなくなるまでよくまぜる。
  • パウンド型の内側にうすくバターを塗り、小麦粉をまぶす。③を型に流し込み、180℃に予熱したオーブンで約40分焼く。
  • 取り出して型をはずし、冷めたら食べやすい厚さに切り分けて完成。

ステリルガルダ・アリメンティ社は、1969年創業のイタリア北部 ロンバルディア州にある大手乳製品メーカー。近年では、賞味期限と美味しさを長持ちさせるテトラパック社の技術を用いて、世界で初めてリコッタチーズのテトラパック化に成功しました。
乳製品業界において、UHT(超高温殺菌)技術においてはヨーロッパでもトップクラスの技術を持っています。

コメントを投稿するには、会員登録・ログインが必要です。