女のワイン | 日欧商事 - JET

女のワイン

女のワイン

マァジ(Masi)

アレッサンドラ・ボスカイーニ(Alessandra Boscaini)

アレッサンドラ・ボスカイーニ(Alessandra Boscaini)

MASI社オーナー6代目当主サンドロ・ボスカイーニ氏の次女。
何よりも生まれた土地ヴェネトを愛し、また母親から引き継いだ郷土地方料理を愛している。
MASI社のマーケティング担当

マァジ(Masi)

バディア・ア・コルティプオーノ(Badia a Coltibuono)

エマヌエラ・ストゥッキ・プリネッティ(Emanuela Stucchi Prinetti)

エマヌエラ・ストゥッキ・プリネッティ(Emanuela Stucchi Prinetti)

1954年生まれ
イタリア料理の研究家として著名なロレンツア・メディチの長女。
現在母に代わりワイナリーで料理教室を主宰するとともにトスカーナ料理に関する著作も行う。
ワイナリーの経営はもとより、キャンティ・クラシコ協会の会長としても活躍した。

バディア・ア・コルティプオーノ(Badia a Coltibuono)

プラネタ(Planeta)

フランチェスカ・プラネタ(Francesca Planeta)

フランチェスカ・プラネタ(Francesca Planeta)

1971年生まれ
300年前からブドウ栽培に携わってきた名家の当主、ディエゴ・プラネタ氏の娘。
1995年よりワイナリーの経営に携わり、現在ではシチリアを代表するワイナリーへと成長した。

プラネタ(Planeta)

フェッラーリ(Ferrari)

カミッラ・ルネッリ(CAMILLA LUNELLI)

カミッラ・ルネッリ(CAMILLA LUNELLI)

1975年生まれ
イタリアを代表するスパークリング・ワイン(スプマンテ)「フェッラーリ」を生産するルネッリ・ファミリーの一員。
役員として経営に参画するまでは、国連のNGO活動に邁進した異彩なキャリアの持ち主。

ルネッリ(Lunelli)

カペツァーナ(Capezzana)

ベアトリーチェ・コンティーニ・ボナコッシ(Beatrice Contini Bonacossi)

ベアトリーチェ・コンティーニ・ボナコッシ(Beatrice Contini Bonacossi)

1961年生まれ
Capezzana社オーナーの長女。水泳では元イタリアチャンピオン。
3人の子どもの母親。御主人は舞台美術を専門とする建築家。
彼女自身はマーケティングを担当している。

カペツァーナ(Capezzana)

フェルーガ(Felluga)

エルダ・フェルーガ(Elda Felluga)

エルダ・フェルーガ(Elda Felluga)

1954年生まれ
大学卒業後、家族が経営するワイナリーに家族の一員として参加し、フェルーガ社のPR及び販売の仕事に従事。
フリウリ州の「モヴィメント・トゥリズモ・デル・ヴィーノ(ワイン・ツーリズモ運動)」協会の会長を務め、100社あまりのワイナリーをまとめ、様々な活動を企画している。

フェルーガ(Felluga)

ラ・スコルカ(La Scolca)

キアラ・ソルダーティ(Chiara Soldati)

キアラ・ソルダーティ(Chiara Soldati)

1974年生まれ
初めてのワインの仕事が13歳のとき、父親のワインフェアのお手伝いから始まる。
大学卒業と同時にワイナリーの経営に携わり、女性の感性を通したワイン造りを目指す。

ラ・スコルカ(La Scolca)
このページの先頭へ