Wine & Liquorワインを探す

レ・キアンティジャーネ

レ・キアンティジャーネ生産者協同組合は、高品質のトスカーナワインを生産することを目的とし、キアンティ地区では最初の協同組合として1975年に設立されました。

この組合は「レ・キアンティジャーネ」という、会社名でもあるブランドを通じて、キアンティ地区の会社であること、キアンティの造り手であること、さらにキアンティに代表されるトスカーナの伝統的かつ高品質なワインの造り手であることを誇りに、日々ワイン造りを行っています。

レ・キアンティジャーネ協同組合は、2013年、2014年、2015年、2016年、2017年、2018年と6年連続で、『キアンティDOCG』ワインの最高の生産本数を誇り、売上本数も国内最高の大規模小売組織として認知されています。

つまり、イタリアで最も売れている『キアンティDOCG』ワインがレ・キアンティジャーネ産なのです!

これこそがコープやカルフール等多くのユーザーが信頼しているブランドである由縁です。現在イタリアコープでは年間25種類、550万本のレ・キアンティジャーネのワインが販売されています。

 

レ・キアンティジャーネ社オフィシャルサイト(英語)